design works


新潟県弁護士会様 マスコットキャラクターデザイン

mamorun mamorun mamorun mamorun

新潟県弁護士会様のマスコットキャラクターをデザインさせていただきました。「あなたをまもる。あなたとともにかんがえる」をキャッチコピーに、ホワイトカンガルーをモチーフにしたキャラクターになっています。大きな耳で市民の声を聞き、一緒にかんがえる。弁護士という少し敷居の高い存在をもっと身近なものに感じて欲しいという想いで作成させていただきました。
まもルンのしっぽは新潟の形になっていて、子供カンガルーのハピとララのしっぽは、佐渡と粟島の形です。



PearBear gift box ~ル・レクチェのペアギフトボックス~

pearbear pearbear pearbear

新潟の大自然と信濃川の恵をいっぱいにうけた、冬にキラキラ輝く黄金色の宝石 ルレクチェ
和泉果樹園さんの梨は、有機質肥料にこだわり、除草剤などを制限し、昔ながらの農法を守りながら栽培した人と環境にやさしい コダワリの梨です。
Pear(梨)と Bear(くま)そんな2つが一緒になったちょっと不思議なくま。見てにこにこ 食べてにこにこ ほんとうにおいしくって くまった!


BROOCH様 JAPAN JEWELLERY FAIR 2014/JJF ANTWERP BRILLIANTブースデザイン

ANTWERP BRILLIANT2014 ANTWERP BRILLIANT2014 ANTWERP BRILLIANT2014 ANTWERP BRILLIANT2014



BROOCH様 JAPAN JEWELLERY FAIR 2013/JJF ANTWERP BRILLIANTブースデザイン

ANTWERP BRILLIANT 東京ビッグサイトでのJAPAN JEWELLERY FAIR 2013 D.A.P.T様ブースのデザインをさせて頂きました。アントワープブリリアントのダイヤモンドは、計算しつくされた美しい97の面で構成されています。
ダイヤモンドといえば女性の夢。その女性の夢をキラキラ映し出すように、七色の夢のような光をダイヤモンドの面にレイアウトしたデザインにいたしました。

ダイヤモンドジュエリーブランド ANTWERP BRILLIANThttp://antwerpbrilliant-diamond.com/

ANTWERP BRILLIANT ANTWERP BRILLIANT ANTWERP BRILLIANT ANTWERP BRILLIANT



優の森保育園 バスデザイン

優の森保育園 優の森保育園 優の森保育園 優の森保育園

新発田の優の森保育園様のバスデザインをさせていただきました。
「優の森」という優しい園名からも連想できるような、楽しい動物たちに囲まれるようなイメージで、全面油絵で仕上げました。
もりもり元気にという意味と、優の森さんの園名から、もりもり号と名前をつけさせていただきました。

ほたる保育園様 バスデザイン

ほたる保育園 ほたる保育園 ほたる保育園

阿賀野市のほたる保育園様のバスデザインをさせていただきました。
保育園という場所は、0歳ほどの小さい時から子供を見ていただく場所です。送り迎えの時には、「いってらっしゃい」「おかえりなさい」と保育士さんが声を掛け合っているのを見て、「ここはもうひとつのおうち」というキャッチコピーを付けさせていただきました。
働くお母さん達が安心して子供を預けられるような園にしたいという気持ちを、ほたるの子供たちをバス全面に配置し、決まっていたベースカラーとほたるの光を連想させるあたたかなバスに仕上げました。
雨の日も楽しく過ごせるように、ワイパーもほたる君の触覚になっています。


和泉果樹園様 CIhttp://www.n-izumi.com/

和泉果樹園 CI 和泉果樹園 CI 和泉果樹園 CI 和泉果樹園 CI 和泉果樹園 CI 和泉果樹園 CI

しろねの和泉果樹園さんのルレクチェのパッケージを作らせて頂きました。
他の洋風の箱とは、一味違う箱を作りたい、という和泉さんの要望からスタートしました。
食べると七色の味のするような夢のようなルレクチェの味
新潟県の特産物ですが、その中でもルレクチェ発祥の地でもあるしろね産の品質には、自信があるということから、洋風の箱が多い中、「しろねのルレクチェ」を強調したパッケージにしました。
低農薬・有機肥料を使った安心で優しいこだわりのルレクチェです。
新潟では、原信さん全店、新潟ふるさと村、ピア万代さんで、2kg,3kg,4kgを毎年お取り扱いしています。


DC Labo 神宮学院様 夢のある幼稚園バスデザインコンペ

夢のある幼稚園バスデザインコンペ 夢のある幼稚園バスデザインコンペ 夢のある幼稚園バスデザインコンペ 夢のある幼稚園バスデザインコンペ

DC Laboさんのコンペ「夢のある幼稚園バスデザイン」に応募させていただき、最優秀賞をいただきました。
うちの子が、幼稚園に行き始め、涙が止まらない朝でした。
バスが近づいてくると、私にしがみついて泣いていたあの頃が、今では少し懐かしいです。
”夢のある園バスデザイン”というテーマでしたが、毎朝自分のおうちの前にこんなバスが迎えにきてくれたら、その日一日がわくわくしてしまうようなバスのデザインにしたかったということ、 子供たちが、このバスとともに夢をのせて、人生に一度しかない幼稚園時代を楽しく過ごせますようにと願いを込めて作りました。
どこにも無いような、ひと目で神宮学院のバスだ!とわかるいう幼稚園バスを作りたいと思ってデザインを考えました。
クレヨンや絵の具、色鉛筆やカラーインクなど色々な画材を使って作ったテクスチャーを何十枚も作りました。
それぞれのパーツで貼り合わせ、温かみのあるイラストになっています。
テクスチャーを作っているときは、子供の頃にかえってお絵かきしているような気持ちになって楽しかったです。

神宮学院様 60周年記念スペシャルサイト http://www.jingu.sakura.ne.jp/60th/

神宮学院 60周年記念 スペシャルサイト告 神宮学院 60周年記念 スペシャルサイト 神宮学院 60周年記念 スペシャルサイト


神宮学院様 60周年記念 新潟日報広告 「あの頃の小さな種には、どんな花が咲きましたか?」

神宮学院様 60周年記念 新潟日報広告 神宮学院様 60周年記念 新潟日報広告

神宮幼稚園・寺尾幼稚園・親松幼稚園の3園からなる神宮学院さんは、この度60周年を迎えられました。
それに伴い、各種イベントを開催されるということで、新潟日報さんへ掲載する広告のデザインをさせていただきました。
過去の在園生にも、「元気にやっていますか?」という気持ちを込めた広告にしたいとのご希望がございました。
理事長、園の先生とお話していると、神宮学院60周年の歴史の中には、とても面白いクラス名が沢山あるというエピソードをお話に聞き、過去のクラス名のみで画面を構成したら面白いのではないかと思いました。
全面イラストで構成し、冨士組、えび組、くり組、うし組、びわ組、ほし組、かに組、かめ組、えび組・・・ユニークなキャラクター達が、過去の在園生にも楽しく呼びかけるメッセージ付きで、楽しい広告になったと思います。
「あの頃の小さな種には、どんな花が咲きましたか?」というキャッチコピーをお付けしたのは、過去の神宮学院の在園生のあの頃でもありますが、この広告を見ていただいた人たちが、一瞬でもそれぞれのあの頃を思い出せるような、なんだか心温まるような夢のあるイラストと一緒に伝えたかったからです。

神宮学院様 60周年記念 ICカード寺尾幼稚園様 親松幼稚園様 神宮幼稚園様

60周年記念 ICカード イメージ 60周年記念 ICカード イメージ 60周年記念 ICカード イメージ

神宮幼稚園・寺尾幼稚園・親松幼稚園の3園からなる神宮学院さんは、この度60周年を迎えられました。
神宮学院さんはICカード認証システムを導入し、登録されたICカードをカードリーダーにかざすことで、自動的にドアの開錠を行うシステムを導入されている、子供たちの安全性にとても心を配られた幼稚園さんです。
そのICカードを60周年に伴い、新しくされたいということで、デザインさせていただきました。
ご依頼頂いて、神宮学院の他にないオリジナルティ溢れるカードをお作りするにはどうしたらいいかと考えた結果、3園の子供たちに自由に絵を描いて頂き、その絵をカードのデザインに取り入れ、デザインしました。
私も実際、幼稚園に行かせて頂き、絵を描く園児たちとお話ししながら楽しく過ごしました。
カードのベースになるデザインは、子供たちの世界観を壊さないよう、キャンパスにクレヨンや絵の具、色鉛筆でベースを描きましました。
神宮学院の夢のある、とても楽しい雰囲気の伝わる、神宮学院さんだけのあったかい素敵なカードになったと思います。


テクノクラフト様 コミュなび総合案内http://www.tecraft.jp/navi/hp/

コミュなび総合案内

コミュニケーションなびの総合案内のユーザーインターフェイスです。
写真これナビ・バスなび・出血預かりなび・連絡なび・絵本どこナビ・名簿センター・の6つのシステムが一つになることで、コミュニケーションなびが完成します。
そのイメージが伝わり、システムとしても分かりやすく、そして何より楽しく使えるように、コミュナビ島という島を総合案内の画面にデザインしました。
ロゴマークになっているキャラクターが、各島のナビゲーターになっています。
モーションがついたり、さらに今後もバージョンアップしていく予定です。

テクノクラフト様 コミュなびロゴマークシリーズhttp://www.tecraft.jp/navi/hp/

写真コレなび イメージ

コミュニケーションなびのロゴマークシリーズです。
コミュナビとは幼稚園・保育園の業務支援ASPサービスです。保護者の共働きなどにより、大変忙しい時代になりました。
そんな保護者の右端と園スタッフの負担を少しでも軽減し、こども達を守ることができるという、素晴らしいシステムです。
それぞれのシステムのUIにも、各キャラクターが登場し、楽しく使えるシステムをということを目指して産まれたキャラクターです。
カメカメラのしっぽが、「ら」の文字になっていたり、@メリーのしっぽがめぇ~「る」のるになっていたり・・・それぞれに、さりげなくクスッとなる、かわいいキャラクター達です。
ユーザーの方が、楽しく、使いやすく、愛されるシステムになってくれると嬉しいです。



テクノクラフト様 写真コレなび インターフェイスデザインhttp://www.tecraft.jp/navi/hp/

写真コレなび イメージ 写真コレなび イメージ 写真コレなび イメージ

幼稚園に導入するシステムは、地味で使いづらい物が非常に多いので、使いやすく、可愛く、楽しいシステムのにしたいというのが クライアントの希望でした。
このシステムは、いくつかのシステムが集まって最終的には大きな街になる予定で、ロゴマークのカメカメラは、亀の写真屋さんです。優しい配色で、使いやすい、そして少しクスッとなってしまうような、UIのデザインになったかと思います。


テクノクラフト様 絵本ドコナビ インターフェイスデザインhttps://www.tecraft.jp/navi/ehondoko/jbc/pc/

絵本ドコなび イメージ 絵本ドコなび イメージ 絵本ドコなび イメージ 絵本ドコなび イメージ 絵本ドコなび イメージ  >>トップページのモーションはこちら   >>サブページのモーションはこちら

「えほんドコなび」は、幼稚園や図書館の絵本をデータベース化し、検索と貸し出しをパソコンや携帯電話のインターネットを通じて、確認予約が行える絵本管理システムです。
家庭が所有している絵本もリストに加えることができます。
ローディング画面も、ライオンのたてがみがぐるぐる回ったり、メイン画面でも、動物達をタッチすることで、おもしろいアクションが起こります。子供達が遊びながら、楽しく絵本を探せるよう、ありきたりではない、アソビココロのある動きを心がけました。
大人の目線だけではなく、子供たちの感覚で、まるで絵本の中に入り込んだような世界観を作りたいと思いました。はじめは動物の森ですが、ありの巣の下には海が広がっています。
うさぎがサメに追いかけられたり、たこがタコツボにはいったり、私自身も楽しんでデザインしました。
絵本の中で、子供は旅をし、沢山の体験をします。時には大冒険も。新潟市発の新しい子育て支援モデルになり、絵本の良さをより多くの方に知って頂けるといいなと思います。


白根仏壇 ロゴマークデザイン

白根仏壇 ロゴマークデザイン 300年の歴史を有する白根仏壇は、1980(昭和55年)年に通商産業大臣(現・経済産業大臣)から指定を受けた伝統的工芸品です。
この度、白根仏壇協同組合様が、中国産などの仏壇が多数日本に入ってくる中、その差別化を図るためにも、また、ブランドとしての価値を高める新たな取り組みの中で、ロゴマークを作成されることになりました。
SIRONEのSをモチーフに、人と人をつなぐイメージをSとSで表しまし、白根仏壇の特徴である、反り屋根と弓欄間をモチーフにモダンな書体で表現しています。
新潟の伝統あるものが、新しい形で取り組もうとしている働きに、何か協力できないかという気持ちで参加させて頂きました。個人的にも白根はとても好きな場所で、良く訪れるので、白根をはじめ、白根仏壇のご発展を、心より願っております。

燕三条の観光ポータル施設 燕三条WING ホームページhttp://www.tsubamesanjo.jp/wing/

燕三条WINGホームページ  デザイン 燕三条WINGホームページ  デザイン 燕三条WINGホームページ  デザイン 燕三条WINGホームページ  デザイン

以前、燕三条地場産業振興センターさんより、デジタルサイネージのデザインをさせて頂いた、燕三条Wingさんのホームページを作成させて頂く事になりました。
観光物産センターですので、デザイン的になりすぎないようにし、燕三条WINGに訪れた時と同じような、印象を与えたいと思ったので、シンプルで気品あふれる、スタイリッシュな雰囲気を意識してデザイン致しました。
施設に使われているメインのカラーは白、ポイントとして千歳緑と、椅子などに使っている赤、それ以上の無駄な色は極力使わず、フロアの床面の格子柄から、グリットを意識したデザインにしました。
小さいアイコンには八木ヶ鼻やひめさゆりなど、燕三条の名物を使っていますが、トップページのスライダー部分では、燕が八木ヶ鼻に向かって飛んでいるところです。
Wing(翼)はこの燕三条が翼のように世界に羽ばたいてほしいという願いを込めて名づけられています。
幾重にもきらめく、翼を羽ばたかせてほしいとの願いから、さりげなく翼のイラストを入れました。燕三条の魅力がつまった燕三条Wingにぜひいらしてみてください。

燕三条ブランドポータルネットワーク事業タッチパネルモニター向けシステム開発 デジタルサイネージ

デジタルサイネージ デザイン デジタルサイネージ デザイン デジタルサイネージ 設置イメージ デジタルサイネージ 設置イメージ デジタルサイネージ 設置イメージ

燕三条駅の2階に燕三条駅観光物産センターとして、平成22年12月19日(日)に、「燕三条wing」がopenしました。それに伴い、デジタルサイネージで、観光情報を紹介し、検索できるシステムを開発するに当たり、デザインと企画を担当させて頂く事になりました。
見慣れない大きなモニターに、警戒される方も多いかなと思い、小さな子供から、お年寄りまで、誰もが「タッチ」していただけるように、タッチ君というキャラクターをナビゲーターとして登場させました。
三条の金物、燕の洋食器と言えば日本のみならず世界的に有名で注目を浴びています。伝統工芸という形には収まらない、新しい形でのアピールをされている燕三条さん。これからもますますのご発展を願っております。




araki kids art schoolhttp://arakiart.fool.jp/

araki kids art school araki kids art school araki kids art school

加茂唐様

加茂唐

こんの脳神経クリニック様 http://www.konno-clinic.com/

こんの脳神経クリニック こんの脳神経クリニック

イラストレーション等

寺尾幼稚園の楽しい食育 絵本ドコなび 絵本のある丘 絵本ドコなび わたしたちの想い

sakra hair design DMデザイン 絵本ステーション ほんぽっぽ

その他,医療・クリニック関連、料理教室、行政関係など、多くのご縁を頂いております。 イラスト